■彼と一緒にイキたい

    彼が射精した瞬間に一緒に自分もイキたいと思うのですがなかなか難しいですね。

  でもお互いが満足するようなセックスをするために一番大切なことは お互いにオーガズムを近づけるために努力することだと思います。
例えば、彼がイクのが早過ぎるなら、挿入する前のクンニなどを長めにして もらったり、挿入してからはペニスがクリトリスを刺激するような体位にしてみる といいと思います。
彼がまどろっこしくて自分でもクリトリスをいじっちゃうて人もけっこういると思うのですがとりあえずは、彼 にお願いしてみてくださいね。
反対に女性の方が先にイッちゃう場合はフェラチオなどで 十分に彼を高めてあげて、バックなどの心理的に興奮する体位をしてみたらいいでしょう。

同じパートナーとのSEXを続けていると相手がイキそうなサインもわかっ てきますよね。パートナーとの経験を深めることによって徐々に一緒にいくことが できていく場合もあるようです。
先にオーガズムに達したら相手もイカせてあげるのを忘れないでね。あとは 一緒にイクことにこだわり過ぎて、自分の快感に集中できなくなってしまっては せっかくのHも楽しく気持ちいいものでなくなっちゃうので注意が必要です。

 オーガズムを得られない原因はパートナーがイクのが早すぎるからって思って る方は多いと思うのですが、挿入後の一般的な男女の興奮度は男性 のほうが早く盛りあがってすぐにイッてしまうのです。
女性のほうはオーガズムに達する途中で SEXが終わってしまい、あと少しだったのにというパターンが多いですね。

だとすると・・男性のオーガズムのタイミングを女性のオーガズムと同じくらいまで遅らせれば 2人とも最後まで絶頂感を得られることになります。男性の2~3秒(射精の 瞬間)だけど女性は長ければ30秒も絶頂感が得られるのです!
男女のオーガズムのズレはそれぞれ違うけれど5秒くらいの場合が多いとの説もあります。