■ボルチオ

女性の3大性感帯ってどこかちゃんとご存知ですか?

  クリトリスとGスポットは王道なのでご存知の方が多いと思われますが、
ボルチオ性感帯という名称は初めて耳にする方も多いと思います。
クリトリスとGスポットでオーガズムを感じる事はもちろん出来ますが ボルチオ性感帯はクリトリスとGスポット以上のオーガズムを感じる事が出来ると言われています。
ボルチオ性感帯を刺激される事で失神をしてしまう女性もいるらしいのです♪

  ボルチオ性感帯は位置は膣の奥にある子宮口の入り口付近にあります。
膣口から子宮口にかけての長さは人それぞれ。
また筋肉の塊といって差し支えない部位でもあるので、膣や子宮ってびっくりするくらい伸びるんです。
お産を経験したことがある人ならあの感覚がわかることでしょう。
ですので、日によって膣口の閉まり具合も変わるし、膣道の狭さも変わるんです。もちろん子宮口への長さも若干変わります。

どこが子宮口かというと、中指を1本膣の中に入れてみましょう。
ぐっと奥の方まで突っ込んでみてね。するとコリコリとした触感の突起があるはずです。
妊娠経験のない人はそこが固く閉じています。何度かお産を体験した人は、少し軟らかめ。
一般的に性体験の少なかったり、お産経験のないコリコリの強い人は子宮口を強く突かれると 「痛い」と感じる傾向があるようです。エクスタシーを感じたことがあってもクリトリス、 Gスポットでの快感が大きいという人は結構たくさんいるんじゃないかな? 

体位でいうと高く足をもちあげ、彼の肩に足を掛けるスタイルの対向女性仰臥位、
四つん這いになって腰を高く持ち上げるバックスタイルのような体位が奥までペニスが届きます。
このような体位で「痛い」と感じる人は、指で奥を優しく、繊細に、ワザを駆使した愛撫をしてもらいましょう。

ボルチオの感じ方は、クリトリスやGスポットとは異なり、直接的な性的刺激の感覚ではなく、 もっと深い幸福感を得られるような刺激です。

通常、膣の奥は神経が少なく多少の刺激ではそこだけ感じるというものはありませんが 、ペニスの挿入によっての圧迫感から、次第に受け入れている幸福感を感じますね。
その幸福感が、ジワジワと体全体に伝わって、さらに深~い幸福感が体中に染みてきます。 
お産経験のない女性はその部分が大変硬いので刺激すると痛く感じるかも知れませんが、 お産経験のある女性は経験のない人から比べると柔らかくなる傾向にあるようです。

結婚されててお子様もいらっしゃる方は是非奥様とボルチオ性感帯を開発してみて下さい
  お産経験のない女性の方は最初は凄く痛いと思います。
あまり刺激すると腹痛を起こしてしまうので、序々に刺激していくと良いと思います。  ひとりエッチの時でもボルチオを刺激してみましょう!
ちょっと届きづらいかなと言う人はバイブを使ってみてください。